私的リネ小説サイトの雑記帳

11<<  2009.12 >>01
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おわりましたっ
 お待たせいたしました。

『落日恋想』最終話、掲載です。

 いつものごとく「こべや」からどうぞ(*・・)っ



 ……おわったぁーっ!(o;_ _)o


 いやもうほんと、疲れました(;´Д`)
 こんなに疲れるお話を書いたのは、初めてじゃないでしょうか。

 地図を持たず世界旅行に出掛けるとか、設計図なしでビルを建て始めるとか。
 そんな感じでした(;--)

 お話に関してここで書くことは、もうありません。
 反省するところは沢山ありますけど、それらは胸にしまっておきます。
 自虐ネタばかりのブログになりそうですし(;´Д`)

 ともあれ、最後はあんな感じになりました。
 ……終わってない?


 うん。終わってないね(・∀・)


 前にちらっと書きましたけど、この『落日恋想』、元ネタとして別のお話があります。
 本当の結末は、そのお話に持ち越し──ということです。

 んで、次の連載として、その話をやることにしました。予定変更です。
 まあ連載といっても、そんなに長くはありません。4~6話予定。
 開始は……次週、というわけにはいきそうにないので、1月の終わりくらいを目処に(*・・)





 さてさて。
 たぶんこれが、2009年の最後の記事になるでしょう。

 ここを訪れてくださった皆様、今年一年、ありがとうございました。

 リネ2の血盟の皆様、お友達各位、今年一年、お世話になりました。


 来年もよろしくおねがいしまーす!ヾ(≧∇≦)ノ



スポンサーサイト

よっつめ
 めりくりっ。

 サーバー掲示板にクリスマスSSの最終話、4話目を掲載しました。

 イブ当日ということで、やっとそれらしいお話の登場っぽいです。


 今回は『楽のクリスマス』
 全体的に楽しくなるような感じに……したかったんですが、どうですかね(*・・)?

 今回のヒロイン・ロコちゃんは、前に書いた「でうー」口調の子です。
 やっぱりこういう口調は、ドワ子が一番似合いますね。
 ちょっと口が悪そうな感じですが。
 とにかく楽しそうにしている子をイメージして、作りました。どんな逆境でもめげない子。
 私の中では「でうでう」言いながら、飛び跳ねてます(*・・)

 相手役のフェリベは、ともかく喋らないキャラ。
 でも暗いわけじゃなくて、ロコと同じく明るい男の子です。
 ……そうですよ。ドワーフ(♂)でも、「男の子」ですっ。年齢的にっ。
 無言劇をやるのは、シィの時と合わせて2度目ですが、今回は動くキャラである分、楽でした。
 イメージは、あれですね。無声映画とか、のっぽさんとか(*・・)

 クリスマスSSの締めでしたから、お約束の「全キャラ集結」もやってみました。
 これが『楽』のイメージに一役買ってくれそうでしたので。
 一応、全員、それぞれの話が終わったあとの登場になります。ファントムなしのデディスは、ちょっと扱いづらいですね。作者的に(*--)



 4週に渡り、掲載させていただいたクリスマスSSも、これで終わりです。
 最後までお付き合いくださった皆様、ありがとうございました(o_ _)o

 次は何でしょうね。バレンタインかな? お正月にも一本……とか思いましたけど、ネタが固まりそうにありません。

 何だか最近は、恋愛物というより、ほのぼの系の作品が多くなってるような気がする、ゆみさりなでした(*・・)ノ



お茶濁し
 とりあえず、即興で書いてみました。

 ……何も言うことはありません。

 思い付くまま気の向くまま……原稿用紙10枚分くらい?

 おばかな文章でごめんなさい(;-∇-)

 でもカノンの一人称視点って、かなり難しいことが解りました。収穫だっ。


 登場してるイードヒルドは、サイト小説『DC』の方と絡みがあるキャラクターです。
 彼女が所属してる血盟もね(*・・)
 ま、どっかで『ラディカル』の連中とも絡ませようと思っていましたので、この機会に。

 突き抜け度ではエアルを超えてる従妹さんの登場でした(*・ω・)




おやすみ
 今週の『落日恋想』は、お休みさせていただきます。

 最終話は来週の土曜日に掲載いたします。

 楽しみにしてくださっていた方、ごめんなさい(o_ _)o



 ……なんか、全く書く気が起きませんでした。
 今週ずっと。

 それでも一応、昨日からPCの前に座って、一太郎を凝視しながら唸ったりしてたんですが。

 一枚も書けてないです(;--)

 話が纏まらないとか、そういうのではないんですが……ほんと、気分が乗らないって感じです。

 理由はたぶん、今考えているエンディングに納得してないからだと思います。
 何をどう書くかはもう決まってるんですけど……もうちょっとこう……ひと味足りないというか、なんというか……。
 上手く言えませんけど、そんな感じ(*・・)

 なのでその辺をあと一週間、詰めてみようと思います。


 代わりに即興で、明日辺りに何か掲載しますので、ご勘弁を……(o_ _)o




みっつめ
 クリスマスSSの3話目を、サーバー掲示板に掲載しました。

 今回のお話は、ネタが絞りきれなかった感じです。
 個人的には、未完成品のような……でももう時間がなかったorz


 今回のヒロインは、もの凄く受動的ですね。
 結局、自分から何かやって彼氏ゲットしたわけじゃないところが、なんとも……。
 その辺がちょっと、もやもやしてる理由です。

 こういう主役のお話だと「自分の殻を破って成長する!」って感じじゃないと、駄目というかなんというか。

 本当はそういうお話にしたかったんですけど、書いてみたらページ数オーバー(・∀・)
 根本からお話を変更したのが、あれです。
 山場がないお話っていうのも、珍しいというか、いいのか?という感じですね。

 まあそれでも、前半部分は結構いい感じかなぁと思いましたので、掲載することにしました。
 先週、先々週より、投下時間が遅くなったのは、足掻いていたせいですね……。


 反省ばっかりしてるのも何ですから、これくらいで(;--)

 今回は『哀のクリスマス』でしたので、まああんなヒロインでした。
 次回は『楽のクリスマス』
 ドワーフカップルが主役を張ります(・∀・)
 クリスマスイブ当日ですから、それに相応しいものを……たぶん。




フラグいっぱい
 どうにか今週は間に合いました。

『落日恋想』第19話。「こべや」からどうぞ(*・・)っ



 なんていうんですかね。
 ここにきても、まだ説明文いっぱいとか。
 どうなんですかね(;--)


 今回は、もう何だか最終話へ向けたフラグ乱立状態です。

 フラグっていうのは、先の展開が予想できるからフラグというのであって……それってネタばらし?(;´Д`)

 まあでも、ここでやっとかないと、もう入れる余地がなかったですし。

 ここに来て明かしますが。
 この『落日恋想』に絡めた、『ラディカル~』メンバーのお話があります。
 というか、むしろそっちが元ネタ。
 そのお話から膨らませたのが『落日』だったり(*・・)

 その辺の伏線も入れつつ~、だったりなんかしたので、ほんとにここまで苦労しました(;´Д`)
 余計なことしてるから……ていう突っ込みは無しの方向でorz


 次回、いよいよというか、ついにというか、ようやくというか。
 最終話、です(*・・)


 歴史に埋もれた恋のお話。
 でもそれは、まだ完結しないのです。



ふたつめのお話
 公式サーバー掲示板に、クリスマスSS第2話を掲載しました。


 とりあえず、



 ごめんなさい(o_ _)o



 あんなキャラにしてしまいました。

 決して、ご本人を参考にしたのではありません。
 そこだけは勘違いなさらないよう、お願いします(;・・)

 ──以上。
 解る方にだけ解っていただければいい謝罪でした。






 今回は『怒りのクリスマス』

 てことで、基本的に怒ってる女の子が主役でした。
 ツンデレっていうのとは、ちょっと違うかも。
 デレたの最後だけですし。普段も二人っきりでもデレてなかった模様ですし。

 怒ってるというか、全力全開のツッコミ役でしたね。
 ボケる彼も、たいがい頑丈です。


 実は4つのお話の中で、一番最初に出来上がっていたこのお話。
 ノリと勢いだけで、だーっと書きました。

 この相手役の男の子。
 こういうキャラは、結構書きやすいです。
 やってみると解ると思いますけど、ほんとに思い付くまま行動してくれます。
 でも主人公とかに持ってくると、ストーリーが進まなくなったりするので注意(*・・)
 かっこよさを付け加えてやると、何とかなりますけどね。

 そして主役の女の子。
 私はこの手の口調のキャラが好きだったり。ていうか、書きやすい。
 今回は一人称での小梨にしようかとも考えていたのですけど、実は3話目が一人称なのね(*・・)
 二つ続くのはどうかなぁ、と思ったので、ちょっと変則的な三人称でいきました。
 単に私の気分の問題ともいいます(・∀・)

 落ち──というか、最後まで女の子には怒らせておこうかとも思いました。
 何しろそれがコンセプトでしたから。

 でもまあ。
 せっかくのクリスマスです。
 やっぱり締めは、ちょっとでもらぶくないと(*・・)



 ぶっちゃっけ、クリスマス関係なかったですけどねっ。


 まあ、いいです。
 4話あれば、そんな話が1話くらいあっても。
 sho-comi増刊だって、全部がクリスマスイベントのお話じゃなかったしっ(・∀・)



 さて、次回は『哀のクリスマス』
 ちょっとマイナスイメージですね。
 どういうお話になるか、お楽しみにです(*・・)

『哀』ってことで……ダークエルフの登場ですよっ。





申し訳ございませんorz
 丸一日も遅れてしまいました……

『落日恋想』第18話、掲載です……(;--)



 ごめんなさいorz


 さぼったわけじゃないんですっ!

 ぶっちゃっけ、やる気が起きなかっただけなんですっ!

 それで気が付いたら『ガンダムvsガンダム NEXT PLUS』を楽しく遊んでただけなんですよぉ!ヽ(`Д´)ノ

























 さぼってました……orz














 以後、こんなことがないように気を引き締めます!(ノД`)





 やっぱり私はF91が一番だね、ウン(´・ω・`)










 さてさて。
 いよいよ重力圏に突入しました。第18話。


 ……もうね。書きたくない(ノД`)

 でも書きたい(*・・)

 でもやっぱり書くの辛い(ノД`)

 でもでも書きたい(*・・)


 そんなジレンマを抱えながらの執筆でした。
 そのせいか、文章がぐちゃぐちゃです。
 なんか私の精神状態をよく表してます……。

 とりあえず「書きたいことは全部書いちゃおう」という気持ちで、この終盤に挑んでいるわけで。
 その辺だけはしっかり守られている模様(*・・)

 フランシス&イングベルトに対する、ヴァレリアの反応が書きたかった一場面だったり。
 あんなシーンを入れるために、どんだけ引っ張ってるんだよ、私(;´Д`)


 完結まで、あと2話。

 降伏したリュシルの運命や如何に(*・・)
 脱出した三姫たちはどこへ向かうのか(*--)
 そしてエルシスはどうするのか(・∀・)

 今回の引きは、その辺です。
 気になる方は、次回もどうぞよろしくです(o_ _)o




クリスマスSSスタート
 公式のサーバー掲示板に、クリスマスSSを掲載しました。


【四つのクリスマスのお話】


 その名の通り、今年は4話あります。
 クリスマスイブまでの4週間、毎週1話ずつ掲載させていただきます。

 イブに合わせるために、掲載は木曜日になります。
 時間はだいたい、今日と同じくらい。
 私が夜勤から帰ってきて、一息入れて、手直しなんかもしたあとって感じですね(*・・)


 なんで4話も書くのか。そして載せるかのかっ。


 ──やりたかったからです。ごめんなさい(*・・)


 なんだか沢山、ラブラブなお話を書きたくて(ノД`)




 今回はテーマがあったりします。

『喜怒哀楽』

 それにクリスマスというキーワードを合わせています。

 4話それぞれに一つずつを当てはめているわけですね。


 ですから今週のお話は『喜のクリスマス』

「喜び」ってことで、初彼氏&初デートに浮かれる女の子を主役してみました。
 浮かれてはしゃいだ反動なんかが来ちゃったりしてますが(*・・)
 その辺りは本編をご覧ください。

 4話の先陣を切るお話ですから、スタンダードな形にしています。

 なんのスタンダードって、あなた。
 そんなもの、少女漫画に決まってるじゃないですかっ。

 イケメンに守られてる美少女。ああステキ(*・・)


 あと今回の4話は全て「主役&相手役が同種族」です。
 これも『喜怒哀楽』に合わせた種族にしてあります。

 順番に──
 エルフ、ヒューマン、ダークエルフ、ドワーフ
 というカップルになります。

 オークとカマエルの皆さん、ごめんなさい(o_ _)o

『怒』あたりでオークも考えたのですが、諸事情によりヒューマンに決定しました。

 ……まあ『怒りのクリスマス』といえば、ヒロインの性格はだいたい判ると思いますが(*--)

 でも書いてみたら、別にエルフじゃなくても良かったよねっ。第一話っ。

 それもいつものことですが……。


 それから今作は全て、女の子側からの視点で書いています。
 恋のお話を書くときは、やっぱりこっちの方が書きやすいようです。わたし(*・・)
 男の子が輪の心理描写が、台詞ばっかりになっちゃいますけど。

 まあページ数少ないからねっ。
 そっちの方が盛り上がるかもしれないねっ。




 そんなわけで。
 クリスマスイブまでの4週間、また私の我が儘にお付き合いくださいませ(o_ _)o

 あの形式での掲載は久しぶりだったので、妙に緊張していたりします(;--)





Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。