FC2ブログ
私的リネ小説サイトの雑記帳

08<<  2018.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


十五夜と定期掲載
 今週も週刊掲載『落日恋想』の第九話をアップできました。
 いつも通り「こべや」からどうぞ~。

 やぁ……暗い展開になってきましたねぇ。
 誰だよ。こんな鬱ストーリー考えたの。
 私だよ。ごめんなさい。ほんと書いちゃってごめんなさい。

 救いは、リュシルの強さですね。
 あなた凄いですよ。鋼鉄の精神力だよ。完璧超人だよ。
 ……まあそうでもないんですが。

 次回はその辺のお話になりそうです。
 マリカとヴァレリアを励まし?たリュシルですが、そればかりじゃないと……。
 最後にちょこっと触れてますけどね。

 今回はエルシスがちょっと空気。フランシスはかなり空気。
 ミロを正式登場させられた♪
 一話限りの死に役に名前を与えたのは、初めてかもしれません(*・・)
 ──そんな感じでした。

 ちなみにいつもより、ちょこっと文章量が多かったり。
 800字10枚に収まりきらなかった……むぅ(;--)


 さてさて。
 本日はもう一本。

 久しぶりにゴースティンサーバー掲示板に、ショートストーリーを掲載しました。
 十五夜ということで、月を題材にしたSS。

 お月見とはあまり関係ない内容ですね。
 でもまあ、ファンタジー世界で月と言えば、やっぱりライカンスロープかなと(*・・)
 ……あ、でも。作中のカマエル少女は、別にライカンスロープではありませんよ。

 解説を入れたいところですが、実はあのお話の後日談っぽいものを、「こべや」に掲載する予定なので、あとがきはその時にしましょう。
 後日談というか、あの直後からのお話ですね。
 読み切りですが、文章量は多くなるかも。

 先に言っておくと、あの少女はカノンのお友達です。
 未登場だった、最後の一人。
『凸凹師弟』でエアルが見かけたカノンのお友達は、全部で5人いたんですよー。……と言っておかないと、誰も憶えてないと思いますけど(*--)

 もう一人のヒューマン戦士(おじさん)は、れっきとしたライカンスロープです。
 リネの設定にある「満月病」とやらの生き残りというか、感染者というか発症者?ですね。
 獣人モードは、「ウェアウルフ:金狼」
 たぶん結構強い。人間状態だと、どこかの血盟に所属している高レベルのグラディエイターです。

 獣人であることは隠しているんでしょうね。
 もしかしたら、同じ血盟の人(女性)に見られてしまって、そんでその子が怖がったりしはじめて、おじさんはそれを不思議に思いながらも、ある時の戦いで彼女を庇ったりして、誤解していた自分に落ち込む少女(あれ?少女なの?)を、自分のせいで怪我したと落ち込んでいるんだと勘違いしたおじさんが励ましたりして、そしたらなんか少女の胸がときめいて……

 あああああ! 妄想が止・ま・ら・な・いっ!(・∀・)

 こんなことばかり脳内に渦巻いているダメ作者です。
 いい治療法があったら教えてください。今のところ、思い付いたことを全部書き出すくらいしか、対処法がありませんので(*--)

 ていうか、とことん少女漫画的展開が好きだな……わたし……(;´∀`)

 ちなみにー。
 次にサーバー掲示板に掲載するとしたら、ハロウィンです。
 ネタはもうできてます。あとは書くだけ。書ければ。

 あと。
 連載中の『落日恋想』の後釜も準備できてます。いつでも発進オッケー(・∀・)
 次はまっとうな恋愛ものを……そうなると思いますが。


 久しぶりにサーバー掲示板に掲載したら、サイト小説の方の続きも催促されちゃいました。
 そっちも本腰入れたいと思いました。
 うん。書く気はあるんですよ(*・・)
 ていうか、フレイドのお話は完結させたいのね。
 あっちも期日決めて書けば、ちゃんと進みそうではありますが……。

 いや、ほんと。
 書きたいネタが多すぎて、どうしようかという感じですね。
 ゲームする時間がない……なんでこんな必死になってるんだろう(;´∀`)


 ともあれ、全部含めて、がんばりますヽ(・∇・)ノ



コメント
豪華2本立て♪
お疲れ様です(^^)
久々に掲示板掲載で「待ってました!」とコメされた方がいましたけど、まさに大勢の方の心境を代弁しているかも(^^)

ちょっと不思議なお話で……カマエルの女の子は、あの獣人のおじさんの血を飲んじゃったんでしょうかね。
その効果で怪我が治ったりしたのかな?
まあ、魂吸うくらいだし、それもアリだよなとw

そうか、リネ1にはそんな病気の設定があるんですね。
ちゃっぱり奥が深い……。

あの友人の中にカノンが混じっているのはさすがにわかりますので、ああ、残りは例のカマエル軍団なのかなとは思いましたが、全部で5人とは気がつきませんでした(^^;)
不覚orz

続きがあるのは興味深いですね。
読めるのを楽しみにしています(・w・)b
あ、あと、ハロウィンのSSも(*^^)



さて……落日~の方……ですが。

うわああああああん、おとうさあああああん!!!!(´;д;`)

アシュレイなんてまだ2歳で、しかもほとんど会ったこともないのに……。
彼が「おやじー」って呼ぶのを楽しみにしてましたのに……。
切ない……。

自分以上に、リュシルのために怒ったマリカと、親の罪を真っ向から受け止めようと覚悟したヴァレリア、そして、本当は自分も辛いはずなのに、母を励まし、彼女達を諌め、諭したリュシル……。
切ない……(´つд;`)

でも、この件には何か謎がありそうで……。
まだまだ目が離せません。

次回作の構想があるということは、そろそろ終わりに近いのかな?
クライマックスに向けて、頑張って下さい(^^)

次はぜひ、らぶらぶあまあまな、ベタなラブストーリーを……(ФwФ)フフフ

妄想? いいじゃないですか!
治療法? 書くべし書くべし!!
脳から出しちゃえば、あとは野となれ、お花畑の素敵ワンダーランドですよ!
(すみません、壊れて変なこと言ってますので、気にしないで下さい)



それで、プリウスの方ですが、アニマに再会したい一心で、朝方まで頑張ったのですが、だめでしたorz

入場制限一日一回ってなにさー!きーっ!!
って感じであきらめて寝ましたが、調べてがっくし(´・w・)
レベル5のアニマクエストって無関係なんですね。
レベル10にしないことにはどうにもならんとか……。なんだ……。


とりあえず、画面が「自分視点」なのでちょっと困ってます。
慣れてないのでやりずらい……。
さりなさんのSSみたいに「自分の後ろ姿をプレイヤーが見られるような視点」というか、リネ2みたいな視点ですね。
あれにするにはどこで切り替えたらいんでしょう(´・w・`)

まだまだ手探りですが、あの世界をほてほてと走り回るのは楽しいです。
今のとこ、アクMobもリンクもないし。
あ、一回、吟遊詩人村のエリアで、イソギンチャクの女王におっかけられましたが(・w・;)
命からがら逃げきりました(・w・)b

向こうでお会いできたら、またお話してやってくださいませm(_ _)m

[2009/10/04 01:06] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]

Re: 豪華2本立て♪
 憶えてくださる方がいて、しかも待っていてくださったというのは、とても嬉しかったですね(*ノ-;*)
 ダイレクトに反応がある掲示板という場所は、やっぱり書き手にとっていい場所かなぁ……と、改めて思いました。

 相変わらずメッセージ性とかはないお話です。
 思い付いたワンシーンを切り出した感じですね。原稿用紙10枚以下のお話に、色々詰め込めるほどの技量はありません(*・・)

 補足しておきましょう。
 おじさん的には、あの時点で少女が同族(ライカンスロープ)らしきものとは、思ってませんでした。
 何せカマエルですし。そんなわけがないと。
「襲われたときに姿を見たのに?」と思われるかもしれませんが、そこはそれ。
 おじさんの獣人態とは、姿形が違うのです。
 その容姿は、わざと書いてません。何せ続くお話で明かす予定でしたから。
 なので、おじさんは「なんかわかんないけど、暴走したカマエル」と思っていたと。
 それで怪我が再生していたから、驚いたわけですね。
 そういうことです(*・・)

 ちなみに「満月病」は、リネ2の設定資料にあります。
 おそらくリネ世界共通(1も2)のものだと思います。
 元ネタは、言わずもがなですね。元ネタの方でも似たような病名が付いていたりしますよ。

 続きはさくっと掲載しますので、お楽しみに。
 ハロウィンものは、これまた今までとは毛色が違った作品になります。予定。


『落日恋想』の方では、お父さんのダナインさんが退場しちゃいました。
 しちゃいました……。

 もちょっとその辺を突っ込んで書いてもよかったのですけど(帝都が占拠される戦いや、戦死シーン等)、あんまりあちこちに話が飛ぶのもどうかと思いましたので。

 あとまあ、「真相は謎のまま」という部分を作っておきたかったというのも。
 ザナ侯爵周辺はぼやかしておかないと……と。この辺は次回で説明されます。

 リュシルたちに関しては、次回のお話で色々とありますので、語れませんが。
 アシュレイは今後、エルシスや他の騎士たちを父代わりとして育つことになるのでしょうね。
 おかげで立派な戦士に成長します。
 残念ながら、お父さんの影響はほとんど受けません。彼にとっては、やはり印象が薄すぎ、父親というより歴史上の人物のような印象があるようです。

 代わりにお姉ちゃんのリュシルから影響を受けまくります。
 成長後の彼を描くお話では、「姉ちゃんが言ってたぜ」とか「ヴァレリーから聞いた姉ちゃんなら」とか、そんな台詞がいっぱい出てくる妄想が完成しております(*・・)
 うわーい、シスコンだぁ(・∀・)

 あ……やばい。とても書きたくなってくる。そのお話(;´∀`)
 草案はもうあったりするから、さらに困ります。

 いやもうね。脳内から出せちゃえばいいんですけどね。
 全部出すには時間が足りない。出し切る前に新たな妄想が生み出されるループ(・∀・)
 仕事がなければぁー! とか、思わずダメ人間全開なことまで考えちゃいます。
 ……まあ、一つずつ形にしていきましょう。じっくりと。

 尚、『落日恋想』は、全13話の予定です。
 あ、あと5話とか……ね。終わりますか、これ?(*--)


 プリウスー。
 あのアニマクエストに引っ掛かってましたか……INしてアドバイスすればよかったですね。ごめんなさい。
 クラハンに連れて行ってもらって、落ちたあと、『落日』の原稿書いてました(;´∀`)

 あのクエスト、結構続くので、ちゃんとやっていくと面白いのは確かですよー。
 アニマとの再会とは関係ないですけど(*--)

 ゲーム視点ですが、私は最初からあの状態でしたよ?(*・・)
 マウスのホイールを動かして視点を近~遠に変えるのは、リネ2と同じです。
 ただ、リネ2とは、ホイールの前後が逆になってますね。たしか。
 他には何も触ってませーん。

 プリウスゲーム内でお会いできたら、アニマのみせっことかしましょう(*・・)
 うちの子、ちょっと変わりましたからw
 ……ああ。ゲーム内で会ったら、私はエアルフリードっぽく振る舞わないといけないのか(;・∇・)

[2009/10/04 12:35] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumisarina.blog6.fc2.com/tb.php/118-a4404c47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。