FC2ブログ
私的リネ小説サイトの雑記帳

08<<  2018.09 >>10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さ、さびしいわけじゃないんだからっ!
 今週も『落日恋想』を掲載できました。しました。
 第十一話でございます。「こべや」からどうぞ。


 ……なんか↑のフレーズもマンネリですね。
 奇をてらっても仕方のないところではありますけど(*・・)

 ところで。
 最近ようやくあっちのplayNCブログの使い方も把握してきました。
 ちょっと色々とやりにくかったりしますね。
 でもお話しを掲載するだけなら、あれで十分でもあります。

 でまあ、解ってくるとちょっと欲みたいなものも出てくるわけでして(*・・)

 私と似たような……playNCのブログで小説とか載せている人はいないのかなぁ、と。
 そういう方がいたら、交流を持ちたいというか、お話しを読みたいというか。

 まあ簡単に言うと、

 他の人はどんなリネ小説書いてるんだろう?(;´∀`)

 という興味がわいています。

 短編じゃなくて、長編物でね。
 わりとリネ2物限定でね。

 暇なときにブログホームから探したりはしてるんですけど、見つけられないんです(*・・)
 もしご存じの方がいましたら、こっそり教えてくださると嬉しいです。


 ──あ。
 あと。ゴス鯖の人の普通の日記とかも読みたかったりします(*・・)
 面白い物があったら教えてください。自薦可。


 てことを、こっち(FC2)で書いても仕方ないじゃん!

 ……と、ここまで書いてから気が付きました(;--)





 さてさて。
 第十一話でした。

 現状説明みたいなお話しになりましたね。
 作中の時間は、今回の間に1年くらい進んでいます。
 次回はさらに1年くらいとばす予定。

 まあ、こうした回を書いていると、「あ、難しいもの書いてる感じ~。ウヒヒ(・∀・)」とか、一人で悦に浸れます。
 自己満足ごめんなさい……orz

 私なりに「こういう情勢になったら、こうなるんじゃないか?」とか「この時の民衆感情は、たぶんこうだから、こうなるだろう」とか、色々と考えを詰めて書いてはいます。
 現実の歴史を参考にしたりしながら。

 ヴァレリアのお父さん、ザナ侯爵の一件とかは、明らかに明智さんですね(・∀・)コゴロウ ジャナイヨ

 雰囲気的には、今後はこういう感じで進んでいくと思います。
 基本、重いです……すいません(;´∀`)

 予定では残り2話ですけど、なんかすでにそれじゃ終わらない気配がぷんぷんです。
 たぶん大幅に伸びると思います。
 けど私は、次のお話も書きたくて仕方がないんです。
 誰かなんとかしてください(;´∀`)

 ちなみに今回の見所は、最後のリュシルさまのSっ気漂うお言葉でした。
 次回もご覧くださると嬉しいです(o_ _)o



コメント
タイトルがツンデレな件について(*ノノ)
そういえば、NCに登録してあれば、誰でもブログって持てるんですよね……。
私も使ってみようかなと思ったことはありますが、携帯サイトふたつでいっぱいいっぱい(_ _)

そもそも、さりなさん以外のNCブログって読まないですしねえ(・w・;)
他にも小説書いて掲載してる人いそうですけども……どうなんでしょ。



さてさて。
今回は「ヴァレリアパパ、乙!」って感じでしたね(つw;)
短い天下でした……。

それでも、ヴァレリアがこれからを生きる糧となる大切な存在は、間違いなく傍にありますから。
それだけでも良かったなあ、と思えてしまうのです。


ときに。
今回のお話は、前回から一年ほど経過しているとのことですが。
フランシスとイングベルト……そりゃ、一年の間にこちらのあずかり知らぬ交流だとか、お互いの成長にドキッ☆みたいな経緯とか、恋愛フラグによるイベント発生とか、諸々あったのでしょうが……。
なんか、おいしいとこ見逃した気がして、ミーハーなおばちゃんは泣いちゃうわけですよ(;;)
すみません、白状しますと、この二人の話を一番楽しみにしとりました o(_ _o)
だってえ、好きなタイプなんだもん、二人とも(つw;)
頑張って脳内で補完しますので、片鱗だけでも、よろしくお願いしますw



あ、カマエルの誕生秘話についてのお答え、ありがとうございました。
とてもわかりやすかったです。
あー、なんか勝手に思い違いして、脳内で改ざんしてたっぽいですね、私……。
こういうこと多いみたいなので、気をつけますm(_ _)m

[2009/10/17 22:36] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]

(*〃-〃)
戦死しても悲しまれないザナ侯爵、哀れでした(*--)
イメージ的には眉毛のないおじさんでした。

えーと。
「第11話が一年間に起きた出来事」という意味でした。
上手く伝えられなかったようで、申し訳ありません。
ていうか、お話しの中でそれを伝えられなかった私の技量不足(;--)

フランシスとイングベルトの仲ですか……。
ごめんなさい。焦点を当てる気が、ほとんどありませんでした(;´∀`)
イングベルトは完全に脇役ですしね……深いところまでは考えていませんでした。
というより、今以上に関係を進めるつもりはありませんでした。
今後に用意してあるイベントまでは。

けどそう言われると、何かやっておかないといけない気がしてくる……。
たしかに、ちょっとした会話とかで、そういうのがあってもいいですしね。
本編に入れる隙がなさそうですから、フランシスとイングベルトに焦点を当てた外伝でも書きましょうか……一話分くらいで(*・・)

フランシスは他の姫たちに比べて、出番も少ないですしねぇ……。
申し訳ない(o_ _)o
何しろ今のところ、彼女の役割が少ないものですから……。
ぶっちゃっけると、彼女を登場させているのは、この物語のあとに役割を与えているからなんです。
彼女はそのためのキャラクターです(;--)

中盤からよく使っている『フランシスの回顧録』の意味を考えていただければ、少しは解るかも(;´∀`)

……なんかネタバレしてる気がしないでもない……orz

ま、気にしない(・∀・)


NCブログねー。
もちょっと検索しやすくというか、カテゴリーに小説の項目があればそれでいいんですけどね。
そんなもの欲しがるの、私くらいですかね?(・∀・)
とりあえず、暇を見つけてちょこちょこと探してみることにしますー。

[2009/10/18 16:09] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumisarina.blog6.fc2.com/tb.php/122-2aedd0f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。