FC2ブログ
私的リネ小説サイトの雑記帳

10<<  2018.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


申し訳ございませんorz
 丸一日も遅れてしまいました……

『落日恋想』第18話、掲載です……(;--)



 ごめんなさいorz


 さぼったわけじゃないんですっ!

 ぶっちゃっけ、やる気が起きなかっただけなんですっ!

 それで気が付いたら『ガンダムvsガンダム NEXT PLUS』を楽しく遊んでただけなんですよぉ!ヽ(`Д´)ノ

























 さぼってました……orz














 以後、こんなことがないように気を引き締めます!(ノД`)





 やっぱり私はF91が一番だね、ウン(´・ω・`)










 さてさて。
 いよいよ重力圏に突入しました。第18話。


 ……もうね。書きたくない(ノД`)

 でも書きたい(*・・)

 でもやっぱり書くの辛い(ノД`)

 でもでも書きたい(*・・)


 そんなジレンマを抱えながらの執筆でした。
 そのせいか、文章がぐちゃぐちゃです。
 なんか私の精神状態をよく表してます……。

 とりあえず「書きたいことは全部書いちゃおう」という気持ちで、この終盤に挑んでいるわけで。
 その辺だけはしっかり守られている模様(*・・)

 フランシス&イングベルトに対する、ヴァレリアの反応が書きたかった一場面だったり。
 あんなシーンを入れるために、どんだけ引っ張ってるんだよ、私(;´Д`)


 完結まで、あと2話。

 降伏したリュシルの運命や如何に(*・・)
 脱出した三姫たちはどこへ向かうのか(*--)
 そしてエルシスはどうするのか(・∀・)

 今回の引きは、その辺です。
 気になる方は、次回もどうぞよろしくです(o_ _)o




コメント
次回も読みますとも(><)
すみません!またレス書くの遅くなりました(><)
決して、リネにかまけてたわけじゃないんです!
このイベント中に少しでも稼ごうと、鬼狩りしてたわけじゃないんです!



・・・すみません、嘘ですorz



めっちゃリネやってました(´・ω・`)



まあ、私の「めっちゃ」とは、4時間くらいのことなんですけども(--)
(普段は1、2時間。それも日による)



まあ、あれです(^^;)
さりなさんもたまには、やりたいゲームを我慢せずに遊ばないとw



さて、今回のお話。
今回は……すみません、ちょっと泣きそうになりました。(ノД`)
リュシルとエルシスが離れ離れになる日がくるなんて、想像できませんでした。
いや……想像したくなかったです(><)
もうタイトルからして、運命が二人を引き裂いてしまうんだろうかとか思いましたが、考えると悲しいのでそう思わないようにしてたというか(;;)


エルシスに限らず、みんな断腸の思いでしょうね(><)
フランシスとイングベルトの一件は、ちょっとした和みになってて良かったと思います。
ヴァレリアの「それ」発言とかw
相変わらずアシュレイも可愛いですね(*・・)
大きくなった時、彼がこの時のことを覚えていたら、何を思うのでしょうか。

そして、残されたリュシルは今後どうなるのか。
でも、今回のラスト、心の中でエルシスを呼ぶシーンは、どんなに離れていようと、彼の存在が力を与えている……。
これは、あきらめるための降伏じゃないんだ。
そう感じることができて、希望が持てました。

いよいよ大詰め・・・次回も刮目してお待ち申し上げておりますm(_ _)m
[2009/12/09 20:02] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]

コメントに涙(ノД`)
イベント中にがんばるのは、ネトゲプレーヤーの宿命です(*・・)


タイトルからして不幸な香りしかしない『落日恋想』。
色々な想像をされていたと思いますが、こういう流れになりました。

書いている私も、この二人が別れるところがなかなか想像できず……参りました(;--)
どんな風に別れるんだろう? 別れ際にどんな会話を? と、長い期間、悩み続けた結果が、これです。
泣いてくださって、ありがとうございます(ノД`)


フランシスたちのくだりは、重い雰囲気ばかりではあれなので……w
各人、それぞれの思いを持っての別れなのですけど、少なくとも三姫は、再会を信じることで前に進みます。
彼女たちのこれからにも注目ですね(*・・)



最後のシーンをそういう風に受け取ってくださるとは……。
やっぱりキアさんの感受性は、凄いですよ(*´∀`)

私自身は、自分の中でも整理しきれない感情……というか、リュシル本人になりきって書いてみただけなので、複雑な心境でした。
不安も希望もごちゃ混ぜ状態。
でもたしかに、エルシスを思うと強くなれます。
恋する乙女は無敵ですね(*・・)

次回、一つのクライマックス。
それから最終話……本当のクライマックスです。
お楽しみです(o_ _)o
[2009/12/10 13:18] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumisarina.blog6.fc2.com/tb.php/135-a5bb8629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。