FC2ブログ
私的リネ小説サイトの雑記帳

10<<  2018.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みっつめ
 クリスマスSSの3話目を、サーバー掲示板に掲載しました。

 今回のお話は、ネタが絞りきれなかった感じです。
 個人的には、未完成品のような……でももう時間がなかったorz


 今回のヒロインは、もの凄く受動的ですね。
 結局、自分から何かやって彼氏ゲットしたわけじゃないところが、なんとも……。
 その辺がちょっと、もやもやしてる理由です。

 こういう主役のお話だと「自分の殻を破って成長する!」って感じじゃないと、駄目というかなんというか。

 本当はそういうお話にしたかったんですけど、書いてみたらページ数オーバー(・∀・)
 根本からお話を変更したのが、あれです。
 山場がないお話っていうのも、珍しいというか、いいのか?という感じですね。

 まあそれでも、前半部分は結構いい感じかなぁと思いましたので、掲載することにしました。
 先週、先々週より、投下時間が遅くなったのは、足掻いていたせいですね……。


 反省ばっかりしてるのも何ですから、これくらいで(;--)

 今回は『哀のクリスマス』でしたので、まああんなヒロインでした。
 次回は『楽のクリスマス』
 ドワーフカップルが主役を張ります(・∀・)
 クリスマスイブ当日ですから、それに相応しいものを……たぶん。




コメント
こういうのもいいのではないかと(*^^)
3話目、お疲れ様でした(^^)
ちょっと、主人公の気持ちに通じるものがあって、感情移入して読めたし、楽しかったですよ(^^)b

なんかこう「人と関わるのが苦手」な主人公が「人と関わるのが怖くて、全てをソロで済まそうとし、死んだら基本最寄、人を呼びつけて助けてもらうなんてとんでもない」な自分と通じるものがあって、あいたたたた(ノ◇≦。)

売り買いしたいものがあっても、ギランでシャウトなんてできなくて、黙って露店を出したり探したり。
少し負けて欲しくても、話しかけて値段交渉なんてできずに、黙って購入ボタンをぽちりと・・・。
今日は一人でいたくないな~と思ってPTマッチを覗いても、WISも入室もする勇気がなくて、黙ってルームが埋まるのを観ているだけ・・・。

ああ、もう(;;)
私もペットだけが話し相手ですじゃ(ノ I `。)

あと、慣れてる人じゃないと、チャットもあんまり上手くできない、っていうのありますね(・・;)
サイトに書き込みはするのに、さりなさんと実際にゲームの中でWISったりすると、うまく話題が出せませんし・・・いつも申し訳ありませんm(_ _)m

まあ、そんなわけですので(・・;)
一緒にしたら、作者様としては甚だ不本意かと思いますが、主人公が自分とかぶって見えて仕方ないのです(^^;)

そんな彼女に、ずっと気になってる人がいて、相手も自分を気にかけてくれてて、むしろこっちを引っ張ってくれるような、そんな存在が現れる。
ガンバレーと、よかったねー、と応援したくなる気持ちになれるのです。


デディがお話の中でできなかった「殻を破る」という課題は、リアルで私が引き継ぐということで(^^;)b
[2009/12/17 21:13] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]


召喚獣のほうが交友関係が広いとは不憫・・・。
哀がテーマでDEの話ならもっと相手に隠してる恋慕の情とかそういう系かな?と思ってました。(個人的DE像はエロデレ系か相手に知られないようにしかし激しく想う系ってイメージでしたもんで)
でも、いつもどおりのゆみさりなさん作品で楽しく読ませてもらいました。
[2009/12/19 03:45] URL | ガラバ #- [ 編集 ]

Re: こういうのもいいのではないかと(*^^)
相変わらず、キアさんの感受性は素晴らしいですね。

まさに、そういうプレイヤーの方が自分と重ねて見てくださるといいなと思って、あのヒロインを設定しました。
別にキアさんご本人を狙い撃ちしたわけではありませんけどw 普段のキアさんのことは、あまり知りませんし。

「そういうプレイヤー」とか言っちゃうと、なんか蔑視しているように取られるかもしれませんけど、そこは違いますので誤解なきよう。
何しろ私自身も経験があってのことです。その経験を元に書いていますから。
リネ2を始めたばかりの頃は、ずっとソロプレイでした(*・・)
ていうか、オープンβ期間中ですね……血盟に入ったのも、友達ができたのも、C1になってからだったような……。

私はゲーム内で経験するような「あるあるネタ」をお話の中に入れたりしますが、今回のは、それの強化版という感じでしょうか。
強化というより特化かな?

つまりは──


> なんかこう「人と関わるのが苦手」な主人公が「人と関わるのが怖くて、全てをソロで済まそうとし、死んだら基本最寄、人を呼びつけて助けてもらうなんてとんでもない」な自分と通じるものがあって、あいたたたた(ノ◇≦。)
>
> 売り買いしたいものがあっても、ギランでシャウトなんてできなくて、黙って露店を出したり探したり。
> 少し負けて欲しくても、話しかけて値段交渉なんてできずに、黙って購入ボタンをぽちりと・・・。
> 今日は一人でいたくないな~と思ってPTマッチを覗いても、WISも入室もする勇気がなくて、黙ってルームが埋まるのを観ているだけ・・・。


まさに、↑そういったプレイヤーの共感を呼んでみようかなと思った次第です(*・・)b

……まあ、今回のヒロインは、さらに人見知りですけど。ていうか重症ですよね(;--)


そんなわけなので、重ねて見ていただけたのは、むしろ嬉しいことでした。
ありがとうございます(o_ _)o


でもまあ。
待っている「だけ」で訪れるチャンスなんて、そうそうあるものではないので、やっぱり「準備」や「努力」をするお話にできなかったのは、残念ですね。

[2009/12/19 15:39] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ネタバレになるので、明言することは避けてきましたが。

今回のクリスマスSSは、4話全て、コメディ調&ハッピーエンドだったりします。

せっかくのクリスマスですから。明るくいこうじゃないか、と(*・・)

なので「哀のクリスマス」というのも、「ヒロインがクリスマスに独りぼっち」という初期設定だけだったりしますね。
まあ……召喚獣に裏切られたり、それなりに凹む事態ではありますが。

一応、この4話。
読んでくださった方に、クリスマスに向かって気分を盛り上げてもらおうという意図もあります。
なので、文体も軽め。ノリも軽く。読後感は爽やかに──という辺りを意識して書いています。

……って、いま書いてたら、「喜怒哀楽」はヒロインの感情部分だけな気もしてきました。
今さらですが(*・・)

次回はいよいよドワーフカップルなので、お楽しみにです。
「楽」でドワーフヒロインですから……まあ、だいたい予想は付くと思いますw
[2009/12/19 15:56] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumisarina.blog6.fc2.com/tb.php/157-bf49e565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。