私的リネ小説サイトの雑記帳

05<<  2018.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コース変更
 リネ2の課金が切れました(・∀・)

 週1くらいのINだと、一ヶ月なんてあっという間だと思ったゆみさりなです。
 ごきげんよう(*・・)ノ


 前回の課金は、復帰支援キャンペーンの一つだった「1000カイモで30日間」というものを利用していました。
 でもカイモにチャージしたのは、3000円分。
 2000カイモとか、中途半端に余ってた(;´Д`)

 ので、課金切れを機に、支払いを『ちょこっとコース』というものに変えてみました。
 とりあえず2000カイモ分は、これでやっていこうと思います。

 やぁ。元もと、INしても1~2時間くらいしか遊んでなかったので、これでいいかなと。
 露店放置とか、さっぱりやってませんしね。

 ちなみに課金切れに気付いたのは、小説掲載後にINしようとした時だったので、正直焦りました(;´Д`)



 さてさて。今週も何とか無事に掲載することができました。
『フラワード』第1-5話。リリーさんの登場です(゚∀゚)

 お話の内容に触れる前に……
 今回、久しぶりに「3000文字以内で書き込むことができます」メッセージを表示させちゃいました(ノД`)
 たしかに「ちょっと長いかなぁ?」とは思っていたんですけど、うちの一太郎くんは2800文字くらいとカウントしていたので……。

 なので、掲載時にちょこちょこと削られてます。
 後編なんかは、最後の一文をすっぱり削除しました。
 第1話を通してある、なんかラナンとかプリムラが語ってる部分ですね。
 あれにもちょっとした意味があったりするんですけど……まあ、仕方ありません(*・・)

 でも話の内容自体は変わっていないので、安心してください。

 そしてそのお話の中身ですが……うん。大丈夫だよね?(;´∀`)
 あれくらいなら、削除とかされないよね? ね?
 リリーには自重してもらって、ちゃんと『副長モード』と『変態淑女モード』も見せてもらってるし……。

 これくらいなら、まあ何とか大丈夫じゃないかなという表現や台詞を置いてみました。
 もしスレが削除されたら、ごめんなさい。
 その時はNCブログなり、サイトの方に再掲載します。

 今回は、リリーというキャラクターを見せることと、アンゼリカとのコンビ、ラナンとの関係なんかも、一緒に見せていこうという狙いがありました。
 ラナンとのやりとりは、いつも通りな感じですが……もうちょっと突っ込みたかったけど、それこそ文字(ページ)数が足りません(;´∀`)
 まあ別に、今回だけで終わりというわけでもないですし、いいんですけども。

 ちょこっと説明しますと、リリーはラナンのことが本気で嫌いです。
 理由はアンゼリカが懐いてるから。
 けれども血盟を纏めていくためには必要な人材だと、ちゃんと認識していて、その点では彼を受け入れています。
 あと、追い出すとアンゼリカが怒りそうだから(・∀・)

 物事全て、アンゼリカが基準です。
 素晴らしい淑女ですね(゚∀゚)


 そんな彼女が愛してやまないアンゼリカが、次回の主役。
 今回もまた、おばかな一面を見せてくれましたけど、あんな彼女が血盟員たちの信望を集めるのは何故か。どうして彼女に人が付いてくるのかを、次回でお見せします。
 キーワードは、『類は友を呼ぶ』

 ……いやもう、解りきっていると思いますけど、集まってる人材もろくなもんじゃありませんから(;´Д`)




コメント
重量課金も悪くないかも
月4回のログインで1000円っていうのも、ちょっと高めかなーと思うのに、これが3000円になった日には(つω;)
というわけで、ちょこっとコースでいいと思います。
うちの血盟にも、いますよ、そういう人。
・・・ってか、課金高過ぎなんだ、リネ2は・・・。
それが原因で辞めた人がどれだけ(ry


それはさておき、今回も掲載お疲れ様でした。
リリー姐さんの、あまりの豹変ぶりにびっくりした(ーー;)
頭真っ白でひらがな状態のプリシラが可愛かったので、オッケーですがw
ちょっと、アスターがプリシラの盾になってあげてる感じがしてかっこよかった(^^)
ほこほこ♪

すごいのは、リリーをあそこまで壊れさせてしまうアンゼちゃんですが、それさえなければリリーもかなり有能な人なんでしょうね。
でなければ、リリーじゃなくてラナンが副長になってると思いますもの。

ラナンといえば、今回もツッコミが冴え渡っててすごかったw
こういう人が血盟にいてくれて良かったですね、ほんと(^^;)


そうそう、ラナンとアンゼの会話に出てきた「エント」って、ティミ ラ リンみたいなやつでしたっけ?
昔、テーブルトークやってる時にお馴染みだったので、すごく懐かしかったです(>ω<*)
しかし、そのエントも思わず逃げてしまうくらいの、そして身代わりの巨木がきれいに折れて吹っ飛ぶくらいの、アンゼのタックルってどんだけwww


次回のアンゼちゃん主役の話を楽しみにしております(^^)ノシ

[2011/02/06 16:43] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]

Re: 重量課金も悪くないかも
大したことないという言う人もいますけど、月額という料金形態の中で考えると、高いですよね。さんぜんえん。


リリーのスイッチ切り替えは、好評のようで何よりです(・∀・)
……うん。上手く伝わるかどうか、少し不安でした。
ちなみに、今となってはどちらが「素」なのか、本人的にも解らなくなってますw

運営を担当しているリリーですが、渉外担当はラナンだったりします。
リリーが出ていくと、相手に良い感情を与えないことが多いので、この辺はラナンが率先して引き受けてます。
事務的なことやスケジュールの管理なんかを、リリーが一人でこなしている感じです。
そんな中でアンゼリカにちょっかい出せるんだから、相当に優秀だと思いますよ(・∀・)

ラナンの突っ込みは、わりとスラスラと出てくるんですが……他のコメントでも言いましたけど、結構どこででも見掛けるような台詞の数々だと思います(;´∀`)
まあ「突っ込み」なので、テンポよくなるようには、気を付けていますねw

そして……やっちゃいましたね(;-∇-)
エルフの森にいたのは、たしか「ティミクラン」でしたか……素で間違えたよ……。
「久しくリネ2を離れていた&リネ1ではエントだった」ことから、「エント」と書いちゃいました。
なんてこったい(ノД`)
普通のファンタジーでは、ああいうのはエントって呼びますからねぇ……そっちの記憶が強いのは仕方ないんですが……はぁ(;--)

アンゼリカの怪力は、森の守護者たちの間では有名で、超危険人物扱いされているとか何とか(・∀・)
ユニコーンは殴られてもいないのに涙を流して逃げ出します。

次のアンゼリカ紹介編では、その怪力にもちょっとだけ触れてますので、ご期待ください(*・・)ノ
[2011/02/08 11:55] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumisarina.blog6.fc2.com/tb.php/177-f4596452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。