FC2ブログ
私的リネ小説サイトの雑記帳

10<<  2018.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここからが本番
 発売された【マーヴルvsカプコン3】をプレイするのは、原稿一つ書いてから!
 ──と、心に決めて休日を頑張ったゆみさりなです。

 ごきげんよう(*・・)


 現在第3話を仕上げている【フラワード】の第2ー1話を、ゴス鯖掲示板に掲載しました。

 掲示板の方にも書きましたけど、この第2話は『フラワード』たちの普段の活動を知って貰うためのお話です。
 なので、今回も含め、第2話中は【フラワード】の設定に関する部分が説明されています。

 例えば、今回の「ブリーフィング」とか。
 仕事の依頼が来たときには、彼らはああいう会議を行いますよー、というのを見せてみました(*・・)
 勿論、その時に拠点にいるメンバーだけで、ですけどね。

 次回からも、ちょこちょことそういうのを織り交ぜつつ、お話を作っていますので、その辺にも注目していただけると、嬉しいですね。


 第2話の依頼は、スタンダードな『魔物討伐』です。
 TRPGのキャンペーン1話目を意識して作りましたので、村からの依頼とか、依頼人が量産型とか、色々と王道だったりしてますね(*・・)
 元ネタは、リネ2内に実際にあるクエストです。アデンで受けることができるやつですね。
 クエスト名は忘れました。何しろ私はやったことがないもので(・∀・)

 Lv的には50前半くらいのクエストだったと思いますけど、まあその辺は気にしないでください。
 一応は、アンゼリカたちにとっても「簡単な」依頼になっています。


 この第2話からが【フラワード】の本編と言ってもいいですね。
 今回の出撃メンバーは、アンゼリカ、リリー、ラナン、ソニア、アヤメの五人。
 彼らが、紛いなりにも「軍」と呼ばれるタイクオークたちを相手にどう戦うのか……お楽しみにです(゚∀゚)



コメント
頑張りましたね!
先日、元盟主の家に行ったら、マーヴルvsカプコン3に夢中になってて、ちっとも相手してもらえなかったキアでございます。
でも、画面とかすごくきれいで、アクションも派手で、後ろで「おお~~~っ」とか思って見てました。

無事に原稿もあがって、さりなさんも堪能していらっしゃる頃なのかな(*・・)
楽しんで下さいね(^^)



さてさて、今回はまさにテーブルトーク的な雰囲気で、私的にはそれだけでかなり熱くなります。
古き良き青春時代を思い出しますねえ(ーー*)

ちなみに「ブリーフィング」という言葉がわからず、ググってしまったのは内緒ですw

主に、ラナンとリリーで会議が進み、アンゼはみんなと一緒になって聞いてるだけ、っていうのが、うちの血盟と同じ感じでちょっと笑えたりw
うちも、元の盟主が休止しているので、今現在は私が盟主委譲されてるんですけど、ほんとに名ばかりです。
クラメンの皆さんが、とても頼りになる方達で、いつも教えてもらってばかりなんですよ(^^;)
せめてアンゼみたいにカリスマがあったらいいのになあ。

それはさておき、次回はいよいよ期待のマッスルフェスティバル・・・じゃなくて、フラワードの面々の活躍が始まりますね(^^)
楽しみに拝見させていただきます!
マッスルフェスティバル♪(ぇ
[2011/02/21 12:25] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]

Re: 頑張りましたね!
元盟主さんもマブカプ3のプレイヤーですかっ。
いつかオンライン対戦する日が来るかも?(*・・)ドキドキ

私の方は……実は、まだあんまりやれてなかったり(;--)
マッスルとジャガイモも書いてましたしねw

冒険のお話に関しては、やっぱりTRPGを意識した作りにしています。
依頼を受けて、情報収集して……とか、そういう感じですね(*・・)
「ブリーフィング」とかは、ちょっと格好良く言わせようという意図ですけどw
ああいう作戦説明みたいなシーンが好きなものですから(;-∇-)

盟主という立場を引き受けてくれるだけで、周りを随分と助かるものです(*・・)b
主に精神面で、ですね。責任を背負うのが嫌というのではなく、肩書きの有無で肩の力が抜けるという感じでしょうか。
きっと皆さん、キアさんに感謝していることかと。それが支えようという気持ちに繋がったり。

……良いこと言おうとしたんですけど、よく考えたら部外者すぎました。偉そうでごめんなさい(;´Д`)

アンゼリカの場合は、名ばかりどころか、自分が背負っている責任すら気付いてない&知らない状態なので、実は結構たちが悪いですw
ラナンと数名は、そういうところも自覚させようと考えていますが、リリーが甘やかすのでどうにもなりませんね(´・ω・`)
作者的には、いつかアンゼリカの成長するお話を書きたいと思っていますけども。
なんと言っても、私的に主役は彼女ですからっ(゚∀゚)!

マッスルの方も堪能していただいたようで、ありがとうございますw
次回は……あれですよ? ちゃんとまともに冒険者活動してますからね?(;´Д`)
[2011/02/22 03:37] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumisarina.blog6.fc2.com/tb.php/181-e0af3d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。