私的リネ小説サイトの雑記帳

05<<  2018.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小出し中
 今週も無事に小説を掲載できたゆみさりなです。
 ごきげんよう(*・・)ノ

 何だか最近、疲れが溜まってるのか取れなくなってるのか解りませんが、すぐに眠くなります。
 でもそのくせ、一回の睡眠時間はそれほど長くないという……あれ? こんな症状をどっかで聞いたような気がしますね(*・・)?
 まあともかく、今日も危うく寝坊するところでした(;´Д`)


 さて今回の【フラワード】第2の3話ですけど、書いた私としては3~5まで一括りな感じです。
 ドラマとかアニメだと1話分でやっちゃうような、そういう流れ(*・・)
 ちなみに前作【ラディカルメイト】にあったエピローグ部分は、今作では本編に含みますので、各話の(6)も前後編だけです。つまり(6)がそのままエピローグになってる感じですね。

 この第2話は設定紹介のお話でもあると、以前にここに書きましたけど、絶賛小出し中です。
 今回は『魔力型映像記録クリスタル』ですね。まあこれは、先に【おまけ】で登場しちゃいましたけども。

 あとは普段の行動として、お花畑に夢中になるアンゼリカとか、それを盗撮しているリリーとか、さり気なく親友を気遣っているアヤメとか、そんなところでしょうか。
 この辺は作品としての設定というより、キャラの設定ですね……。
 個人的な目玉は「一目で花の名前が出てきたアンゼリカのお花知識」だったりします(・∀・)


 それでまあ、お花畑ですよ(*・・)
 おそらく読んでくださっている方には、違和感なく読まれたと思いますけど、果たしてリネ2の世界に現実と同じ花があるかどうか……ちょっと考えてしまいました。
 いくつかはゲーム内でも存在が確認できてますね。
 だからまあ、他の色々な花もあるんじゃないかなと思っていますけど……現実の花は、交配や改良によって生まれた種もあったりするので、完全に一致とはいかないかな?と思いました。

 今回、登場したスイートピーも、色によってはわりと近年に生まれた物もあったりして……。

 でもそのとき、ある種の閃きが(゚∀゚)!

 リネ2の世界には、謎の技術集団・ドワーフ族がいるじゃありませんかっ(゚∀゚)
 そして脅威の科学力・巨人族が栄華を誇っていた時代もあるじゃないかっ(゚∀゚)

 だからきっと花も改良しまくったはず(・∀・)!
 ↑この結論に至った思考は自分でも謎です

 ──と、まあそんな「ファンタジーに細かけぇことは良いんだよ(゚Д゚)ノ」的なノリで、どんな花でも存在することにしました。しちゃいました。


 ぶっちゃけ、全部の花の歴史を調べるとか、無理すぎです……orz


 なので、現実世界ではわりと近年に開発された赤色のスイートピー(wiki調べ)があったりするのも、気にしてはいけません(・∀・)

 ついでに言うと、私自身は花に詳しくなかったり。
 なぜこんな無謀な企画をやろうと思ったんだっ……!(ノД`)


 次回からはタイクオーク討伐戦です。
 どんな戦いになって、どんな敵が出てくるか、ちょこっとだけ楽しみにしていてください。
 大丈夫。いつもの私が書く敵キャラですから(・∀・)ホッホッホッ



コメント
むしろ何でもあり
今回もお疲れ様でした(^^)

花畑の件は、全く何の違和感も持たずに読んでましたw
むしろ、現実にある花の方が、基礎知識がある分わかりやすいというか。
ファンタジーなんだから、むしろもっと突拍子もない花だってありそうだし、気にしなくてオッケーじゃね?とかw

アンゼが花に詳しいのは意外でしたが、子供って好きな物についての知識はものすごいですもんね。


そういえば、ラナンのお説教っていうのは、家をぶち壊したこと(その方法かな)についてだったのでしょうかw


なんとなく「大事な事なので(ry」とか「死亡フラg(ry」とかを匂わすセリフとかあって、ちょっと笑いましたw


次回からはタイクオークが登場するのでしょうが、さりなさんの描く敵キャラといえば・・・。
「インナドリルの平和は俺達が守る!」な、クロキアンご一行とか思い出してしまいますw
猟師で、エアルに足蹴にされたドラゴンとかw

また、ああいう楽しい敵役が見れたらいいなあ(^^)

次回も楽しみにしています(^^)ノシ
[2011/03/05 22:56] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]

ならでは、という物
逆に、リネ2世界独自の植物というものが思い浮かびません。
何かあったと思うんですけど。クエスト絡みで。
TRPGなんかでは、オリジナルの植物(薬草とか毒草とか)も複数登場しますね。
……そういえば、マンドラゴラも一応、花を付けますか。

アンゼリカのお花知識は、光のエルフのお姉ちゃんから教えてもらったものですね(*・・)
エルフ族の図書には図鑑等もあるでしょうから、その辺からも得ているかも。

ラナンの説教は、「力の加減ができないんだから、手を出すな」的なことです。
実際、他に被害が出なかったのは(お話の都合という)幸運以外の何ものでもありませんから(・∀・)
その場でガラガラと崩れるならともかく、吹き飛ばしましたからね……。

台詞については、勿論その辺りを狙ってものです(*・・)
ただ、そのまま使っても面白くないし、色々とアレなので、ちょっとだけアレンジを加えています。
今後も似たようなネタは出てくると思います~。

台詞周りの小ネタは、今までも幾つか出してるんですけど、気付いてくれてる人がいるかどうか微妙です(*・・)

敵キャラについては……

「オーク=軍人」というイメージがあった(*・・)

とだけ言っておきましょうw
[2011/03/06 23:07] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]

そういえばそうですね
リネ2のマンドラゴラは、Mob扱いですしね。
完全体は頭に花咲いてますけど・・・。
ドワの転クエで「あの花で花束作るから、マンドラゴラの完全体狩ってきてよ」っていう展開がありましたが、よく考えるとグロいかも
(´Д`)
いいのか、そんなもんでw


あと思いつくのは、ルゥン~呪われた村周辺の、一連のクエストで出て来た「ムーンフェイスフラワー」くらいでしょうかね。
でもこれ「月下美人」を連想しちゃうんですよね・・・。

あとはバラとか普通に出てくるし、やっぱりオリジナルにはこだわってないのかも知れませんね。
[2011/03/07 01:59] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]

薬剤師とか調理師がいれば
倒したマンドラゴラの頭の花だけ千切って……
想像すると(((( ;゚Д゚)))ガクブルですけど、世界観的に一般家庭でも鶏を絞めたりしてそうなので、わりと平気なのかもしれませんね。
問題は相手が人間みたいな姿をしているということですが……その辺は私たちとの「常識」と「感覚」の違いなのかもしれません。

ルウンのあのクエストで花が出てきたこと、忘れてますね、私(*・・)
確かスクリーンショットを撮りまくってたと思うので、あとで確認してみましょう。
月下美人は、いつかお話に登場させたい花の一つですねー。

まあ、オリジナルの物は何かしら意味を持たせないと、登場させる理由もありませんし、そうなるとリネ2ではクエストくらいしかありませんしね。そういうクエストを思い付かなかったということでしょう。
プレイヤーキャラが薬剤調合とかできるシステムなら、そういう方向で出てきたりするのですけども。

そいえば、FFやプリウスには、そういう方向でのオリジナル植物がありましたな(*・・)ウム
[2011/03/07 23:36] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumisarina.blog6.fc2.com/tb.php/185-1deb7253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。