私的リネ小説サイトの雑記帳

05<<  2018.06 >>07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも通りに
 今週も無事にゴス鯖掲示板に小説を掲載することができました。

 ……と、ここに「無事に」と書けることが幸せなことなんだなと、改めて感じているゆみさりなです。
 大変なことになってしまいましたね。


 私は四国・高知在住なので、今回の地震そのものの被害はありません。津波警報は出ていますが。
 けど、リネ2等のネトゲを始め、ネットを通じて人と接することが多いですから「あの人は大丈夫かな?」と不安になったりしていました。
 普段、そうした知人・友人の住んでいる場所を聞いたりしないので、余計な心配まで抱えていたり。

 昨日(地震発生の当日)は、終日、外へ出掛けていたため、ここまで大きな被害が出ていることは知りませんでした。
 詳しいことを知ったのは、帰宅した夜半過ぎです。

 小説の掲載は、少し悩みました。
 掲載そのものは躊躇しなかったのですけど、親スレの前説(と私は呼んでます)には何を書こうかと。

 最初は当然、地震について触れるべきだろうと考え、それらしい文章を打ち込みました。
 けれどそれを書いているうちに、何だか重苦しいな……と。
 勿論、被害の大きさを測れば、そうなるのは仕方のないことなんですけど、何かちょっと違うと感じてしまいました。

 そこで、地震とは関係のない、いつも通りの文章に。
 いつもと同じ物があることで安心してくれる人もいるかもしれないし、地震の話題ばかりを耳に(目に)していても気が滅入るだけかもしれない。……と、考えたからです。
 まあ私ごときがこんなことを考えても、大して影響力はないんですけども。

 いずれにしても、地震や津波の被害に遭われた方は、リネ2の掲示板を見ている余裕はないかもしれません。
 今はきっと、私が経験したこともないような状況で辛い思いをされていることと思います。
 けれど余裕ができたとき、後から読んでいただいて、いつもと変わらない文章に「ほっ」としていただければ幸いかなと。
 そんなふうに思っています。

 そして、不幸にも災害で亡くなられた方々へのお悼みを、合わせて掲載させていただきます。





 ──さて。
 こちらでもできるだけ普段通りにしておきたいと思います。

 ゴス鯖掲示板掲載の『フラワード』第2の4話は、いかがだったでしょうか。

 変なオークが出てきましたね(*・・)カウボーイ
 参考キャラは色々いますけど、『戦国無双シリーズ』の島左近とか有力。
「流れ軍師」あたりは、わりとそのまんまですね。

 今回はアンゼリカを前面に押し出した作りになっています。なっていると思います。
 やっぱり戦闘シーンですから。
 戦闘好きのこの子を前に出さないとっ(・∀・)

 色々と反則なアンゼリカの能力をお披露目、というところでしょうか。
 戦闘では無敵のアンゼリカをご堪能ください。

 お話としては「疾走感」のようなものを感じていただければ、作者的に大成功です(*・・)
 こういう追撃戦、というか忍者アクションみたいなシーンは、あまり書いたことがなかったので、私的に新鮮な感じでした。
 そしてやっぱり難しかった。

 次回は、ようやくソニアが合流。すんごい出番少なかったね(*・・)
 引き続き、アンゼリカの反則気味な活躍にもご期待ください。
 タイクオークたちは、だいたいあんな感じです(・∀・)



コメント
震災・・・
まずはじめに「ほっ」としたのは、こうして普通にスレ立てをしているということは、さりなさんの近辺が無事である、ということでした。

そして2つめに「ほっ」としたのは、悲惨なニュースと緊迫した雰囲気の中で、平和である日常を感じさせてくれる、いつも通りの冒険譚に触れられたことでした。

私は関東圏なので、最初の地震は震度5強、海がないので水害こそないものの、停電(自宅周辺は免れました)や家の中の物が崩れ落ちるといった程度の影響はありましたね。

知人の無事を確認したり、間斷なく続く微震に備えたり。
当日はまとめた荷物を枕もとに置き、服を着たまま、朝方にようやく仮眠をとって、翌日は仕事に行きました。

そんな中で、さりなさんのスレや、ログインして無事を確かめ合った血盟の皆さんとのやりとりが、どれほど救いになったかわかりません。
地震のことに触れないのは、さりなさんの気遣いなのだろうなと思いましたよ。

私の周辺程度のことで、こんなにバタバタしたのですから、被災地の方々のことを思うと本当に苦しいですが、少しでも早く、復旧が進んで、皆さんが日常を取り戻せますように。


さりなさん、ありがとう。


また後で、小説の感想は書きますね。

[2011/03/13 13:55] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]

Re: 震災・・・
ご無事で何よりでした。
関東圏でも亡くなった方がおられますし、当日、帰宅してから情報を知れば知るほど、不安が募っていました。
ひとまずキアさんのご無事が確認できて、私の方でもほっとしています。
私の文章が少しでもお役に立てて良かったです。

まだ余震などで不安は拭いきれないでしょうけど、気をしっかりと持って、頑張ってください。
張り詰めすぎて無理をしないようにしてくださいね。

またゲーム内でお会いできる時を、楽しみにしますからっ。
[2011/03/14 01:05] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumisarina.blog6.fc2.com/tb.php/186-195f4418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。