FC2ブログ
私的リネ小説サイトの雑記帳

11<<  2018.12 >>01
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第三話、了
本日の一枚(+α)


 あの人は、今……

気弱系
 過去のアップデートで消えてしまった魔法書売りさん。
 撮ってたSSが出てきたので思い出として掲載しておきます。

おとなしいカマエルさん
 この子はカマエルNPCでは珍しい、控えめな気弱系の子で、ほのぼのさせられたもんです。
 別の役割で続投させて欲しかったなぁ……(*・・)





 ──さてっ。
 今週も無事、ゴースティン掲示板への小説掲載ができました。


 ……また寝ちゃってたけどね('A`)


 おかげで久しぶりに爆睡できましたっ。本当にありがとうございますっ(゚Д゚)!!


 ま、それは置いといて(*・・)っ

 第三話も最終回まで辿り着けましたね。
 むにちゃんとイリアスも、無事にゴールインできたようです。

 散々煽っておいてラブ度が足りない!と思った人は、アスターたちに文句を言ってください。
 彼らが勝手に動くから文字数が足らなくなったのよ(・∀・)アハハハ

 ……という冗談はいいとして。
 メインキャラでない二人の甘いシーンというのが、難しかった。

 以前のように、「ペアを主役に据えて、二人の物語を追っていく」というスタイルではないため、どうしても密度は薄くなってしまいます。
 それを埋める手段として、ゲストキャラであるむにちゃんの心に焦点を当てたりしてましたが、結構独り相撲になっちゃってましたね(´・・)
 いい勉強にはなりましたが、少し悔いも残るお話でした。


 でもまあ、「これが『フラワード』スタイル!」と開き直ることもできます(・∀・)
 メインキャラがゲストキャラを振り回しながら進んでいく、という形は、彼らならではかもしれません。
 少なくとも、私が作ったキャラたちの中では、こんな連中は今までいませんでしたw
 決して「弄りながら」ではないところが、ミソ。
 あくまで自分勝手な連中です(*・・)


 あと、ですね。
 これは前にも思ったんですけどね。

 どわっこヒロインは身長差がネックすぎ(;´Д`)

 もうね。立ったままのキスシーンとか、思い浮かばないでしょう?
 ぎゅってやるのでも、男の子の方が屈まなくちゃいけませんし。
 下手に抱き締めたら、「それって抱っこ?」みたいな絵になっちゃいますし(;´Д`)
 アリスの話を書いたときの苦労を思い出しましたよ……ウィルフとの身長差をどれだけさり気なく無くすか!とか、真剣に考えてましたもん。

 元々が「こども」なら、抱っこしてもおんぶしても違和感はないんですけど。
 どわっこは見た目に反して「成人」なんです。
 その辺が私の中でギャップというか、子どもっぽい扱いを許さないというか……。
 だいたい、これで子どもっぽい扱いをしたら、恋愛物って感じではなくなりますし。下手すると相手役の男の子が、ただのロ……ゲフゲフ……に、なってしまいますしねぇ(;--)

 あ……だからオラリアも、あんな感じなんだろうか……。なんか気付いちゃったよ(;・・)

 どわっこヒロインの場合、相手役も同じドワーフ族か、『ユーウェイン×ポエット』のような組み合わせが、無難だと思ったお話でした。

 ユーウェインとポエットのコンビは、いまだに人気があるんですよね……すごいな、あの子たち(;´∀`)


 さてさて。
 そんな多大な反省もあるお話でしたが、私は友人のリクエストに応えることができているでしょうか?
 今から感想を聞くのが楽しみです。(((( ;゚Д゚)))←こんな風になるくらい、楽しみにしてますともっ。



 それでは、次の第四話のお話をしてから締めることにしましょう(*・・)
 第四話も、リクエストからの制作です。リクエストをくださったのは、アデン倉庫前でお話しした、読者の方。
 そのリクエストとは……

「シンガー(女)×ダンサー(男)のかぷを見たい」

 でした。

 前作『ラディカルメイト』に登場したSDコンビとは、性別が逆になりますね。
 つまり……


 次も恋愛物ですっ(ノД`)


 開き直りと意表をつく意味で、今度はめちゃくちゃシリアスなストーリーをご用意いたしました。
 どうぞお楽しみに(*・・)ノ



コメント
大丈夫だ、ロリだって問題ないw
お疲れ様でした!
むにちゃん、無事に想いが成就してよかったです(^^)

イリアスが、優しく優しく、包み込むように彼女を愛してる雰囲気が伝わってきて、もう顔が「ほにゃー」ってなりました(*--)

私自信が、彼のようなキャラをとても好きなのもあるでしょうね。
真面目で誠実な男性って大好きです。
タイプは違うけど、ラナンが好きなのもそこから来てるのかなあ、なんて思ったり。

絵的に苦労されたと思いますが、とてもきれいでしたよ。
違うんです、幼女だから好きなんじゃないんですw
好きになったのが、たまたま幼女っぽかっただけなんですよねww


さて、今回のロコに関する答え合わせですが、これは完全に間違ってましたw
私は純粋に、このペンダントををフェリペに贈って、対になる指輪を持っていたかったんじゃないのかなと思っていました。

アスターじゃあるまいし、そんな利己的じゃないか・・・。
あ、イリアスを殴ったことで、私のアスターへの評価は、地に落ちていますw
怒った理由が、とても利己的に思えたものですから(^^;)

そこで、彼の生い立ちに何か正統な理由があったら、見直すきかっけになるかと期待したのですね。
だから、アスターの過去編を切望したのですが、中身がギャグのみだったので・・・もういいよ、アスター君、となってしまったのです(^^;)
とても身勝手で申し訳ありません(^^;)
でも、これからは、アンチアスター派ということでw



さて、次回からは歌と踊りのコンビが主役ということで・・・。
そいえば、レディクスとロクサーヌの逆になりますね。
超シリアスなお話、期待してお待ちしています(><)ノ

お肉ばっかり食べてると、どんなにおいしくても、たまにはお魚が欲しくなりますし。
基本、フラワードはギャグなので、たまにはドラマ性のある、シリアスなのが読みたくなってたところでした。

次回も楽しみにしております(^^)
身勝手な読者ですが、どうかこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m
[2011/05/08 02:54] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]

だといいんですがw
ハッピーエンドは見え見えだったと思いますので、あとはいかにらぶいシーンを書くかでしたが……
ひとまず楽しんで頂けたようで、ほっとしております。

えーと。
キャラの好き嫌いは当然ですので、お気になさらず(*・・)
というか、そういう意味で「全キャラ好き」と言われてしまうと、作者的にも微妙ですよねw
だってそれって、「キャラが魅力的」って言われてるんじゃなくて、「どのキャラも変わらない」って言われているようなものですから(;´∀`)

ただまあ、キャラクターとしてみた場合、イリアスは没個性ですね。
そういう風に創りましたし。あくまで「むにちゃんの相手役」としての役割しか与えていませんから。
第二話時のゲスト・クリフくんと同じです(*・・)

私もああいうキャラは好きなんですけどね。セリオンとかw
書く方でも、書きやすいし、動かしやすい。
役割を増やしてやれば、立派に主役になれるキャラです。
でもたぶん、人気投票とかでサブキャラや脇役に抜かれるタイプの主役ですよねw

一応、作者的にアスターの擁護をすると。
イリアスの行為を自分に置き換えると、「女神探し」をやめることになるわけで、それってアスターにとっては「人生オワタ」状態なわけです。彼からすれば「なんで諦めるんだよバカヤロー!」です。
おまけに、イリアスにとってその程度だった物を探さなくちゃいけないという、八つ当たり気味な怒りもありますね。
……あれ? これ擁護になってるかな?w

まあ、今後出番を重ねていけば、他にも気に入らないキャラや嫌いになるキャラも、増えていくかもしれません。
利己的といえば、ラナン以外は全員利己的ですしw
というか、この分だと確実に一人は嫌われそうですw


次はシリアスですな(*・・)
本来なら、ストーリーとギャグを上手く噛み合わせないといけないんですけど、まだまだ技量不足です。
ギャグが入るとストーリーが止まるようでは……。
そんなわけで、次はその辺りの実験も兼ねていたりしてたり。

第四話もお楽しみください(*・・)ノ


──あ。
ここからキアさんのブログにリンク貼っちゃいました。事後報告になり、申し訳ありません。
都合が悪かったら言ってくださいね(*・・)
[2011/05/09 15:02] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumisarina.blog6.fc2.com/tb.php/197-82c7ec6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。