FC2ブログ
私的リネ小説サイトの雑記帳

10<<  2018.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

ゆみさりな

  • Author:ゆみさりな
  • たぶん『リネージュ2』で遊んでます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今後は番外で
 ゴス鯖掲示板掲載の【フラワード】第4話、『歌花、舞花』完結です。

 なんかもう、しばらくは恋愛物を書きたくないゆみさりなです。
 ごきげんよう(*・・)ノ


 2話続けての恋愛物でしたから、過食気味ですね。
 色々と失敗したなという、反省ばかり浮かびますし。

 シリアスでもライト路線で行けば良かったと、今になって思う(*・・)
 というか、多分、読んでくださる人たちも、そういうのを見たかったんじゃないかなと。
 何しろビューの数が、3回目か4回目くらいから激減してましたしね。
 無駄にあれこれ練り込む必要はなかったですかな(・∀・)

 普通に二人の距離が縮まっていく過程だけのお話にすれば、楽しんでもらえたかなぁと思います。
 そうなると『フラワード』の面々が、本当にちょい役になりますけども。
 でもまあ、やっぱり恋愛物を書くときは、なるだけその恋愛の関係者だけを登場させた方が、お話もスムーズですね。

 やっぱり次からこういうお話を書くときは、番外的なものにしよう(*・・)

 ──とはいっても、今後『フラワード』に加入していない恋愛進行中のカップル、なんていう希有な例があるかどうか。
 既存キャラのコイバナは、本編扱いでやれますしね(*・∀・)


 大きな反省点としては、こんなところで、細かい反省は色々と……。


 連載中に気になったのは、『おまけ』の少なさ(・∀・)
 色々と反応はいただいてました(といってもお二人ですけど)が、どうにも本編の雰囲気が雰囲気だっただけに、ギャグメインの『おまけ』を付けづらかったですね。

 我慢しきれずに一回やりましたけど。
 やはり1話に1度はリリーのガチ百合っぷりを出しておきたい、作者まで変態思考な【フラワード】です(゚∀゚)

 ていうか、リリーは暴走させてナンボのキャラですし。

 ──あ、でも。最終回に『おまけ』を付けるかもしれません。
 まだちょっとネタが固まってませんが、書けたら即時掲載します。


 あと意外というか、あれ?と思ったのは、アンゼリカの行動に何もツッコミが入らなかったことですかね(*・・)

「人殺し」に対して怒っていたアンゼリカが、平気で短剣使いを殺してるところに、何かツッコミがあるかなと思ったのですが……。
 悪人だから当然、という感じだったんでしょうかね?
 まあ、当のアンゼリカも「悪を滅ぼす」とか言ってたりしますし。だから変じゃないと思われたかな?

 手前味噌ですけど、アンゼリカのこういう「平気で矛盾している」ところが、とても魅力的です(*・・)
 精神的に未熟といいますかね。そういうところをどう成長させていくかを考えると、楽しくて堪りません。

 実はそこがラナンの悩み種だったり。
 がんばれお兄さん(*・・)



 さてさて。次のお話は……

 リクエストをいただいている『パヴェルクエ』のお話にしたいところですが、実はまだ取材が終わってません(;´Д`)
 ごめんなさい。キャラの育成さぼってました。まだLv70になってないんです(ノД`)

 というわけで、繋ぎ的に、少し「過去編」をやろうかと思っています。

 実はこれから考えるんですけどね(*・・)
 1話という形にするか、それとも単発にするか……その辺も含めて考え中。

 来週までのお楽しみとしておいてください。
 とりあえず、リリーがアンゼリカに会いに行くところまで書いてます(・∀・)

 あと、パヴェルクエの取材も頑張ります。


 それでは、また次のお話で~(*・∀・)ノシ




コメント
お疲れ様でしたっ
毎日暑くて溶けておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
ごきげんよう、ねえさま(*・・)ノ
最終回お疲れ様でした~~。

ハッピーエンド万歳。
個人的には、リンドが急にデレデレになってしまって、それがちょっと意外だったくらいw
割と内に秘めるタイプかなとか、最後まで素直になれない系かなとか思っていたのは、私の勝手な解釈(願望?)ですがw

良いお話でした。
フラワードの仲間が増えてよかったですね(^^)

そういえば、アンゼが殴り飛ばした短剣使いが死んだ時、アンゼの矛盾には考えがいきませんでした(^^;)
ただ、この作品でガチの死人が出るとは思ってなかった&アンゼというキャラに人殺しをさせると思っていなかった、という点ではびっくりしましたけど。

なんかこう、書き手のさりなさんが意図するように読み解けないことが、いち読者としては申し訳ないです。

しかし、私はこのお話を読んでる間、本当に幸せだったのですよ。
萌えて、涙して、はらはらして、そんな気持ちと時間を与えてくださったことに、いつも感謝しています。



七夕の番外編も、楽しく読ませていただきました。
ちょっと切ないというか、ソニアの乙女な面が垣間見られて良かったです。

ソニアを応援したい気持ちはありますが、略奪愛とかはちょっとなあw
片思いもステキな恋愛ですよね、ってことでb


[2011/07/08 18:45] URL | キア・マージュ #BNvz.KjM [ 編集 ]

Re: お疲れ様でしたっ
暑いですねぇ……でも私は、お仕事が夜なので、昼間働いている人よりはマシなのかもしれません(*・・)

リンドは、なんかね……書いてる内にデレましたねw
あんまり自分からデレた台詞を言ったりはしないと思うんですけどね。ネリネが言ったら、それに返す感じで。
二人の会話だと、主導権は常にネリネが握ってる気がします(*・・)
まあでも、内に秘めるタイプとかでは、ありませんねw

第四話はシリアスということで、他の部分もそれに合わせたものにしてみました。
アンゼリカのパワーって、本来は自分でコントロールしないと、平気で人くらい殺しちゃうものですから。
ギャグだから生きてる、ていうシーンは、わりとありますね(*・・)
他にもわざと解りづらくしてたり……第二話で吹っ飛ばされていたタイクオーク達とか、全員死んでます。

あとは、リネ世界を鑑みたときに、この世界の冒険者なら多かれ少なかれ、対人戦を経験しているだろうと考えたことですかね。
意図していなくても、例えば隊商の護衛をしていたら山賊が出てくるように、人対人という戦いは必ず起こると思うんです。
だから「この世界では冒険者が人を斬るのは、普通にあることなんだよ」ということを伝えるために、アンゼリカに殺してもらいました。

この辺は私のリネ世界への……というか、この手のファンタジー世界へのこだわりです。
ゲームでは実感しづらいですが、冒険者なんて、ほんと毎日が命懸けの生活です。その辺りを解ってもらいたいと言いますか、演出したいのですが……技量不足で、上手くいきません(;--)
この『フラワード』も、バカやってたりほのぼのしたりしてるキャラばかりですけど、「実はみんな、死と隣り合わせの覚悟があるんだよ」というところを、ちゃんと表現していきたいですね。
……あ。アンゼリカだけは、そんなこと考えてないかも(*・・)

まあ、こういうのが私の意図というか、書いている時に考えていることなんですけど……それを正確に読み取ろうとは、しなくても構わないと思います。
私に限らず、どんなお話でも、読んだ人それぞれの感想や受け止め方があるわけで、それは書き手の意図より優先させるものじゃないかな?と思うんです。
だって読んでくれる人がいないと、何を書いても意味のない落書きになってしまいますからね。
読んでくれる人がいて、読み手の心があって、初めて意味のある文章になるんじゃないでしょうか(*・・)

そんなわけなので、あんまり気にせず読んでください。
私も、読んでくださって、コメントくださることに、毎週ワクテカさせてもらってます。
だから思うように感想をくださって、ありがとうございます、ですよ(*´∀`)


七夕のお話は、いまいち触れる機会がないため、ソニアのコイバナにスポットを当ててみました。
いつもの番外編なら、スグリ&オラリアの出番だったのですが……二人には申し訳ないことを(ノД`)

スポットが当たると、そのキャラを応援したくなりますよね。
ただソニアを応援すると、シュチュッツガルド方面(ラナンの故郷)から、黒いオーラが飛んできますので……。
でもソニアも、このまま片想いで終わる子じゃないあたりが、なんとも……。
どうなりますかね(;´Д`)
[2011/07/09 12:45] URL | ゆみさりな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumisarina.blog6.fc2.com/tb.php/211-e15ba324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。